大阪・天満橋の北野会計事務所は、医療・クリニック・相続に強い税理士事務所です

お問い合わせ

医療介護福祉会計顧問、クリニック開院支援

お客さまから北野会計事務所に寄せられたよくあるご質問を掲載しております。

会計顧問についてのご質問

経営面の相談にも乗ってもらえますか?

経営顧問というコンセプトのもと、経営に関するご支援に力を入れております。ぜひともご相談ください。

資金調達などの相談にも乗ってもらえますか?

北野会計事務所は、中小企業庁所管の『経営革新等支援機関』の認定を受けております。

パイプのある金融機関のご紹介はもとより、融資の際に重要視される事業計画の策定のご支援をさせていただくことも可能です。

税務調査の対応はどのようになりますか?

通常の税務調査ではお客様ご自身の立ち会いも必要になりますが、会計事務所が税務署との窓口となり対応させていただきます。

診療時間の拘束がある開業医の先生などのように、調査立ち会いの時間確保が難しいケースでは、 書面添付制度の活用をお勧めいたします。この制度に基づく申告を行った場合は、 税理士への意見聴取のみで調査を完結できる可能性が高まり、お客様の調査対応のご負担を軽減できる 可能性が高まります。
制度の詳細につきましては国税庁の以下のページをご覧ください。 http://www.nta.go.jp/sonota/zeirishi/zeirishiseido/kentokai/02.htm

記帳代行はどこまでやってもらえるのですか?

ご依頼に応じて証票類の整理から会計ソフトへの入力まで行います。

それぞれのお客様のご希望に応じて対応させて頂きます。

決算だけをお願いすることはできるのでしょうか?

原則的には決算のみの業務はお受けしておりません。

年に1度会計データをお送り頂く場合であっても、期中の会計処理は確認させて頂きます。 決算書及び申告書を責任を持って作成させて頂くため、そのような対応をさせて頂いております。

期の途中から業務をお願いすることは可能ですか?

お受けいたします。

ご契約以前の申告書や月次会計資料はお預かりいたしますので、ご準備をお願いたします。